トップページ > 埼玉県にお住まいの配偶者ビザの取得をお考えの方へ(埼玉でビザ)

埼玉県にお住まいの配偶者ビザの取得をお考えの方へ(埼玉でビザ)

埼玉県で配偶者ビザのご相談なら当オフィスまで!

当オフィスの所在する地埼玉。
やはり埼玉にお住いの方が配偶者ビザのご相談をお受けすることが多いのですが、まだまだ埼玉のことを知らないお客様もいらっしゃいます。
埼玉県は、海のない県の一つですが、山あり川ありの自然豊かな場所が埼玉県内各地に点在しており、見どころが意外と満載の県です。
私も30年以上埼玉県に住んでいて思うことは、埼玉県は住むには便利で、他の都道府県の観光スポットを巡るのも容易であるにも関わらず、
意外と穴場な観光地感があってお得な場所だと思います。
最近では、埼玉県をディスるような映画を面白おかしく作られていましたが、埼玉は観光名所がなくて、
いわゆる「だ埼玉」と呼ぶのは今後はやめにして、是非とも私吉野の地元埼玉の観光めぐりをしてみませんか?
これから、埼玉観光スポットベスト5と題して、是非とも埼玉にいらっしゃった場合には訪れてほしいスポットをご紹介します。
ご覧ください。

↓↓↓今すぐ、こちらのお電話におかけください。

 

↓↓↓もしくは、メールでのお問合せ

 

↓↓↓当オフィスではLINEでのご相談も行なっております。

友だち追加

埼玉県ならお任せ!!埼玉観光スポット紹介(埼玉でビザ)

お勧めスポットベスト5

行田市 忍城址 
ここは、何と言っても最近ドラマでも話題になった場所です。
埼玉県行田市。
この地名は、意外と知らない方もいらっしゃって、熊谷市の隣町というとわかってくれる方が多くいます。
昔、行田市は忍と呼ばれており、関東でも有数の城下町として栄えていました。歴史的な経緯で、江戸(現東京都)の近くにある城は明治政府によって政策的な意図から取り壊されてしまいましたが、今では、3階櫓が復元されて郷土資料館になっています。
私も小さい頃はよく訪れていました。
行田市は、フライと呼ばれる食べ物が存在しています。フライとお聞きになると、決まって揚げ物をイメージされる方がほとんどですが、実は、この食べ物はお好み焼きの原型であるとも言われ、クレープのように薄く引いた生地をフライパンで焼いてネギなどの具材を入れて、ソースをかけて食べることから、フライと呼ばれるようになった食べ物です。
また、もう一つのフライが「ゼリフライ」です。こちらは揚げ物の一種ではあるのですが、使う材料が、おからとジャガイモ。つまりコロッケに近い食べ物です。ですが、何故「ゼリフライ」というのかというと、そのフライの形が、小判(=ゼニ)の形をしていて、昔は「ゼニフライ」と呼ばれていたそうで、それがなまった形で「ゼリフライ」と名前が変わったという説のある食べ物です。ソースの池の中にくぐらせて、それだけで食べるのが一般的です。
また、忍城を見られた後は、車などの移動手段が必要ではありますが、埼玉古墳群を回られるのもいいかと思います。日本で一番大きい円墳である「丸墓山古墳」も見ることができ、入場料もかからず、行田市の景色が一望できます。
春には、桜も綺麗に花を咲かせて花見見物も素晴らしいと思います。
意外ですが、埼玉のニッチな街にもこんなに見どころがあるんです。

お勧めスポットベスト4

秩父市 秩父三社(秩父神社、宝登山神社、三峰神社)
私自身が神社コンサルタントを名乗るくらい神社仏閣巡りが大好きで、埼玉県でも有数の見応え満載の神社がこの秩父にある三社です。
・秩父神社
・宝登山神社
・三峯神社

お勧めスポットベスト3

川越市 時の鐘、菓子屋横丁
ここは、埼玉県を代表する、小京都と呼ばれる場所です。川越市もかつての城下町で昔から街自体が賑わいを見せていた地域です。
川越に来られたらまず行かれて欲しいのが、時の鐘です。これは川越市の城下町の中心あたりに位置し、周りにはおみやげ屋さんや飲食店が多数ある川越の中でも特に観光客が訪れる人数が多い場所に存在しています。
川越はサツマイモの生産も盛んで、今でも地元のグルメの中心的存在に君臨するくらい、川越の街にはいたるところにサツマイモを使ったお土産や食べ物があります。
特に私がおすすめするのが、サツマイモを使ったソフトクリーム。夏はもちろんのこと寒い冬でもソフトクリームは美味しく食べていただけますので、1年通して川越に来たという思い出づくりのための食べ物としてはおすすめの一品です。
さらに、その賑わう商店街からほど近い、少し隠れた場所にコンパクトに賑わいを見せる場所があります。そう、それが「菓子屋横丁」です。
菓子屋という名前の通り、その場所は、ほぼ全ての商店でお菓子を販売しています。そこで、一番目をひく商品は何と言っても馬鹿でかい「麩菓子」です。
長さが1メートル以上あるその麩菓子は、川越名物土産としてインパクト大です。値段も500円前後と格安ですので、手軽に購入もできていいですね。
川越も神社や寺院が多数点在し、御朱印を巡る旅も満足できるはずです。川越の街中から少し足を伸ばせば、川越喜多院や成田山新勝寺川越別院、川越城跡など1日では見きれないほどの観光スポットがぎゅっと詰め込まれています。
一度でなく何度でも来たくなる小京都川越に一度まずは訪れてみてください。

お勧めスポットベスト2

宮代町 東武動物公園
私は、動物も好きで、埼玉県ベスト2は埼玉県下でも有数の遊園地と動物園の複合施設である「東武動物公園」を挙げたいと思います。
ここは、何と言っても家族連れやご夫婦、友人同士などありとあらゆる人にぴったりの万能型施設です。
しかも、遊園地もアトラクションが数多くあり、絶叫マシーンから観覧車、ゴーカートなどなど大人から子供まで飽きることはありません。
ですが、やはり動物園は見応え抜群!
その中でも中心的な動物といえば「ホワイトタイガー」です。
すごく格好いいけれどもやっぱり大きい猫みたいに可愛い部分もある。そのギャップがなんともいえません。

お勧めスポットベスト1

さいたま市 大宮氷川神社
さいたまベスト1として私が挙げたいのは、私が神社仏閣好きだということもあるのですが、埼玉県を代表する神社でもある「大宮氷川神社」です。
神社には昔社格といういわゆるランク付けがされており、一番上にあったのが、三重県伊勢市の通称伊勢神宮、正式名称は「神宮」です。
その次にランクする神社の社格として、「官幣大社」という社格があったのですが、さいたまで唯一その昔の社格である官幣大社位置する神社がこの「大宮氷川神社」です。
日本に数多く点在する氷川様を祀る神社の総本社と言われ、御祭神は「素戔嗚尊」という神様です。
この神様は、伊勢の神宮の内宮に祀られている「天照大御神」の弟とされており、非常に血の気の多い神様と言われていました。
この大宮氷川神社は何と言っても本殿までの参道がとても長いということ。さいたま新都心駅という駅が、大宮氷川神社のある大宮駅の隣にあるのですが、その隣の駅であるさいたま新都心駅のすぐ近くから参道が始まっており、ケヤキの木が700本植えられた約2キロメートルもの距離がある参道です。

 

<対応地域一覧>

行田市、羽生市、加須市、久喜市、幸手市、宮代町、杉戸町、春日部市、松伏町、越谷市、吉川市、三郷市、草加市、八潮市、鴻巣市、北本市、桶川市、伊奈町、蓮田市、さいたま市、川口市、蕨市、戸田市、熊谷市、深谷市、寄居町、美里町、本庄市、上里町、神川町、和光市、志木市、朝霞市、新座市、富士見市、三芳町、ふじみ野市、所沢市、入間市、狭山市、川越市、川島町、坂戸市、鶴ヶ島市、日高市、飯能市、毛呂山町、越生町、鳩山町、東松山市、吉見町、滑川町、嵐山町、小川町、ときがわ町、東秩父村、長瀞町、皆野町、横瀬町、小鹿野町、秩父市

 


↓↓無料相談をご利用ください↓↓

最後まで、ページをご覧いただきありがとうございました。
当オフィスでは、初回(60分)無料相談を実施しております。
昨今の国際化、インバウンド需要の増加などから、日本に来られる外国人の方が年々増加しています。
そうなると、ビザ申請の件数が増加=審査期間の長期化
このようなことも現実起き始めているというか今もまさにその状況に置かれています。
1日でも早くビザを取得し、日本で幸せな結婚生活を送るためには、重要なのは「時間」です。
ビザ申請の専門家である行政書士に相談することは、時間短縮の効果もあります。
ご自身の貴重な時間を無駄にすることなく、無事に許可という結果を得られるようによしの行政書士オフィスはサポートをさせていただきます。
一度、軽い気持ちで専門家の意見も聞いてみてください。

↓↓このバナーから簡単にお申し込みができます。↓↓

無料診断受付中

配偶者ビザを取得するために

配偶者ビザを取得するために