トップページ > ご利用料金について(埼玉でビザ)

ご利用料金について(埼玉でビザ)

<よしの行政書士オフィスの理念>
ビザ取得でお客様の未来へ寄り添う

お客様の目的はビザの取得ではなく、
日本で大好きな方と幸せに暮らすことです!
そのためのサポートを惜しみません!

お客様がしていただくことは役所などで書類を集めていただいて当オフィスにお送りするだけです!
書類作成、申請の代行、結果通知の受け取りまで代行させていただきます。

配偶者ビザ申請サービス「ノーマル」プラン(¥表示)

海外から配偶者を呼び寄せる(招聘)在留資格認定証明書交付申請 ¥95,000+税
配偶者ビザ変更 在留資格変更許可申請 ¥95,000+税
現在のビザを延長したい 在留資格更新許可申請 ¥40,000+税
※離婚後の更新 ¥95,000+税
ご自身で申請または、他で申請で不許可からのリカバリー 再申請 上記料金にプラス¥35,000+税

ビザ申請書類一式作成サービスの内容はこちらです↓↓
 1、配偶者ビザ申請手続の総合コンサルティングサポート
 2、配偶者ビザ申請全般に関する相談無制限
 3、個人ごとの必要書類リストアップ
 4、申請理由書の作成
 この書類を的確に作成できるかどうかが審査結果に大きく影響を及ぼします。
 ビザ申請のプロである当オフィスにお任せください!
 6、申請書類一式作成  
 7、各契約書のチェック・作成
  8、出入国在留管理局への申請代行
     9、入国審査官からの質問状・事情説明要求・追加資料提出への対応を代行
、許可保障対象

(お客様にしていただくこと)
当オフィスがお願いにそってビザ申請で必要な役所などの関係書類を集めていただき当オフィスに郵送or持参ください。
お客様ごとに集めていただく書類のリストアップ表をお渡ししますので、効率的に集めることが可能です。

(備考)言語翻訳は実費相当額を追加させていただきます。

「お客様の目的は日本で幸せな結婚生活を送ること!」
100%私たちがサポートします!
絶対にビザの取得を失敗したくない&時間節約をしたい方にぴったりのプランです!
人気安心1番!

配偶者ビザ申請サービス「フルサポート安心」プラン 報酬料金(¥表示)

海外から配偶者を呼び寄せる(招聘)在留資格認定証明書交付申請 ¥135,000+税
配偶者ビザ変更 在留資格変更許可申請 ¥135,000+税
現在のビザを延長したい 在留資格更新許可申請 ¥40,000+税
※離婚後の更新 ¥135,000+税
ご自身で申請または、他社の申請で不許可からのリカバリー 再申請 上記料金にプラス¥35,000+税
 
ビザ申請書類一式作成サービスの内容はこちらです↓↓
 1、配偶者ビザ申請手続の総合コンサルティングサポート
 2、配偶者ビザ申請全般に関する相談無制限
 3、個人ごとの必要書類リストアップ
 4、必要書類の収集代行:区役所、市役所、法務局、税務署での書類収集代行
 5、申請理由書の作成
 この書類を的確に作成できるかどうかが審査結果に大きく影響を及ぼします。
 ビザ申請のプロである当オフィスにお任せください!
 6、申請書類一式作成  
 7、各契約書のチェック・作成
     8、出入国在留管理局への申請代行(お客様に代わって申請に行きます。)
     9、入国審査官からの質問状・事情説明要求・追加資料提出への対応を代行
10、定期的な審査状況の進捗具合確認
11、結果通知の受け取り
12、(変更・更新の場合)在留カードの受け取り(2回目出入国在留管理局へ)
13、(認定の場合)現地大使館での申請手続コンサルティング
14、次回更新お知らせ(更新日の3ヶ月前にメール等でお知らせ)
15、許可保障対象
(備考)言語翻訳は実費相当額を追加させていただきます。
 

できるだけ費用は抑えたいあなたへ

配偶者ビザ申請サービス「チェック」プラン(¥表示)

海外から配偶者を呼び寄せる(招聘)在留資格認定証明書交付申請 ¥75,000+税
配偶者ビザ変更 在留資格変更許可申請 ¥75,000+税
現在のビザを延長したい 在留資格変更許可申請 ¥50,000+税

ビザ申請書類一式作成サービスの内容はこちらです↓ ↓
1、個人ごとの必要書類リストアップ
2、ビザ申請書類一式および添付書類の総チェック(1回のみ)
3、ビザ申請書類一式および添付書類に関するコンサルティング

(ご注意)
※1 行政書士による書類作成、翻訳、出入国在留管理局申請代行は含みません。
※2 当プランは全額前金制となります。
※3 許可保障制度の対象外プランとなります。

国際結婚手続きからお願い!
国際結婚手続き&配偶者ビザ申請完全フルサポート安心パック

このプランは、まだ結婚手続きもされていないけれども、その手続きから専門家に任せて確実に配偶者ビザ取得までを目指すプランになります。
安心して、これから日本で幸せな結婚生活を送るために専門家に一からサポートしてほしいというニーズがあるお客様にはぴったりのプランです。

海外から配偶者を呼び寄せる(招聘)在留資格認定証明書交付申請 ¥210,000+税
配偶者ビザ変更 在留資格変更許可申請 ¥210,000+税
退去強制歴がある場合 上記金額+¥133,000+税

 

ビザ申請書類一式作成サービスの内容はこちらです↓↓
 1、国際結婚手続の総合コンサルティングサポート
 2、配偶者ビザ申請手続の総合コンサルティングサポート
 3、配偶者ビザ申請全般に関する相談無制限
 4、個人ごとの必要書類リストアップ
 5、必要書類の収集代行:区役所、市役所、法務局、税務署での書類収集代行
 6、申請理由書の作成
 この書類を的確に作成できるかどうかが審査結果に大きく影響を及ぼします。
 ビザ申請のプロである当オフィスにお任せください!
 7、申請書類一式作成  
 8、各契約書のチェック・作成
 9、本国書類の日本語翻訳(中国語・韓国語・英語対応)※翻訳者署名付き
10、出入国在留管理局への申請代行(お客様に代わって申請に行きます。)
11、入国審査官からの質問状・事情説明要求・追加資料提出への対応を代行
12、定期的な審査状況の進捗具合確認
13、結果通知の受け取り
14、(変更・更新の場合)在留カードの受け取り(2回目出入国在留管理局へ)
15、(認定の場合)現地大使館での申請手続コンサルティング
16、次回更新お知らせ(更新日の3ヶ月前にメール等でお知らせ)
17、許可保障対象
(備考)中国語・韓国語・英語以外の言語翻訳は実費相当額を追加させていただきます。

 

こんな記事もよく読まれています↓↓

配偶者ビザのお手続きを知りたいお客様はこちら

配偶者ビザで不許可になりやすいケースはこれです

 


↓↓無料相談をご利用ください↓↓

最後まで、ページをご覧いただきありがとうございました。
当オフィスでは、初回(60分)無料相談を実施しております。
昨今の国際化、インバウンド需要の増加などから、日本に来られる外国人の方が年々増加しています。
そうなると、ビザ申請の件数が増加=審査期間の長期化
このようなことも現実起き始めているというか今もまさにその状況に置かれています。
1日でも早くビザを取得し、日本で幸せな結婚生活を送るためには、重要なのは「時間」です。
ビザ申請の専門家である行政書士に相談することは、時間短縮の効果もあります。
ご自身の貴重な時間を無駄にすることなく、無事に許可という結果を得られるようによしの行政書士オフィスはサポートをさせていただきます。
一度、軽い気持ちで専門家の意見も聞いてみてください。

↓↓このバナーから簡単にお申し込みができます。↓↓

無料診断受付中

配偶者ビザを取得するために

配偶者ビザを取得するために